Engineer

01

エンジニアの方への
メッセージ

技術の力で、
一人ひとりの可能性を広げよう

GRASグループのミッションは「テクノロジーを通じて、人の可能性を広げる」。
オンライン辞書やオンライン英会話などのサービスを通して、人の選択肢を増やし、一人ひとりの可能性を広げるきっかけづくりをしてきました。

私たちは「毎年150%成長」という目標をかかげ、新たなステージに足を踏み入れようとしています。これからはより広い領域で、そしてより長い時間軸において、その人の人生における「きっかけ」を増やすためのサービスを生み出していきます。

その核となるのがエンジニアリング。事業の成功に貢献し続ける「自律的で強い開発組織」として新たなスタートを切り、150%成長を続けるチームを目指します。

個人の成長がチームの成長と事業の成長へとつながる。エンジニアが主体的に動きながら、互いへの尊敬を忘れず、チームでの成功を手にする。そんなチームを一緒につくっていける仲間を求めています。

02

GRASグループの
エンジニアリング

開発チーム

  • チーム構成

    Weblio辞書、個人向けオンライン英会話、学校向けオンライン英会話の3つのプロダクトで開発チームが構成されています。

  • 開発スタイル

    チーム開発の大きな方針は、スクラムによるアジャイル開発、DevOpsによる効率的な運用開発、DDDによる事業サイドとの連携を意識した設計です。ペアプロ/モブプロを実施するチームもあり、新たな開発手法を積極的に取り入れています。

  • カルチャー

    行動バリュー「自ら手を挙げ、主体的に取り組む」を多くのメンバーが体現しており、チャレンジを応援する文化です。メンバーの提案にのっかる「やってみよう精神」が浸透しており、それぞれの価値観や個性を主体的な行動として表現できるチームです。

  • メンバーの特徴

    25~35歳がボリュームゾーンで、若手メンバー中心の構成です。役割はフロントエンド・バックエンド・SRE等で大まかに分かれており、各メンバーがHOWに関する大きな裁量を持って、自由度高く活躍しています。

  • コミュニケーション

    相手を尊重した率直で活発なコミュニケーションスタイルが特徴です。どのチームも定期的に業務MTGとカジュアルMTG(雑談MTG)を実施し、フルリモート環境でもコミュニケーションの質と量を維持する工夫をしています。どんなことでも気軽に話せる・質問できる心理的安全性が高い環境なので、オンボーディングも非常にスムーズです。

開発環境

  • フルリモート

    原則リモート勤務で、オフィスへの出勤は基本的にありません(希望者はオフィスに出勤もできます)。東京・大阪・福岡の主要拠点以外でも、全国どこからでも勤務が可能です。

  • 作業環境

    開発用PCを支給。(CPU:Core i5以上、メモリ:16GB以上等)OSはWindows、macOS、Ubuntuから選択でき、キーボードはUSまたはJISから選択可能です。

  • ワークライフバランス

    10:00-16:00をコアタイムとしたフレックスタイム制を採用。エンジニアの月間の平均残業時間は20時間程度で、ワークライフバランスの取れた環境です。

  • 勉強会

    開発メンバー主催で社内LT会や輪読会を実施。情報共有や学びのアウトプットをする場を用意し、メンバーの積極的な発信やチームでの学び合いを推進しています。業務時間中にイベントやカンファレンスに参加できる制度もあり、エンジニアのスキルアップをサポートする環境をつくっています。

技術・スタックツール

  • Java
  • Node.js
  • TypeScript
  • Python
  • Swift
  • Kotlin
  • SpringBoot
  • Struts
  • Vue.js
  • React
  • MySQL
  • PostgreSQL
  • Redis
  • memcached
  • SendGrid
  • Tomcat
  • AWS
  • Firebase
  • SkyWay
  • Docker
  • GitHub
  • Jenkins
  • Slack